腋毛の正しい処理方法がワキガ対策になる理由

      2017/03/29

ワキガの人のための正しい脇毛の処理方法
突然ですがあなたは、腋毛の処理をどのように行っていますか?

腋毛の処理方法には、抜く・剃る・脱毛の3つの方法があるのですが、自宅で処理するには抜くか剃るかなど大まかに4の方法に絞ることができます。また腋毛を処理することでワキガ対策になることをご存知ですか?

自宅で腋毛の処理をする場合はどの方法が一番適しているのかをご紹介いたします。

自宅でできるワキガ対策「腋毛の処理方法」

クリニックなどでの医療脱毛ではなく、自宅で腋毛を処理する場合は「抜く」・「剃る」・「除毛クリーム」・「電気シェーバー」を使うの4つに絞ることができます。

この4つの方法を1つずつ詳しく見ていきましょう。

腋毛を抜いて処理する方法

腋毛を抜いて処理する場合は、毛抜きで一本一本こまめに抜いていく方法となります。

腋毛の抜く場合は、毛を根元から抜くことができるため、次に腋毛が生えてくるまでの時間が長く個人差はありますが、一度抜いたら一週間程度は腋毛が生えてこなくなります。

しかし、腋毛を抜くという行為にはデメリットもあります。
脇毛を抜く処理のデメリット
腋毛を抜く際に、脇の皮膚には大きな負荷(ダメージ)が加わります。さらに抜く途中に毛が切れてしまう場合もあります。

抜くという脇の皮膚にダメージを与えてしまう処理方法を継続していると、毛穴の広がりや埋没毛(埋もれ毛)などが発生し、脇が汚くなってしまいます。

腋毛を処理してキレイ見せたいにも関わらず、埋もれ毛や毛穴の広がりでブツブツの汚い脇になってしまっては意味がありませんよね・・・。

ですので、自宅で腋毛の処理をする場合は「抜く」という処理方法はNGということができます。

腋毛を剃って処理する方法

腋毛を剃って処理する方法は、誤った方法で行ってしまうと、脇の皮膚にダメージを与えてしまい、カミソリ負けしてひりひりしてしまったり、脇の黒ずみにもつながってしまいます。

自宅で腋毛を処理する場合は、剃る方法が一番適しているということができるのですが、正しく剃ることが重要となります。正しい腋毛の剃り方手順を見ていきましょう。

正しい腋毛の処理手順

脇毛の剃り方の手順

  1. 蒸しタオルで毛穴を開かせる
  2. クリーム・ジェルを塗る
  3. タオルや冷水で冷やす
  4. 保湿する
まず初めに、蒸しタオルを準備します。蒸しタオルを自宅で準備するのは意外と簡単で、温めたお湯の中にタオルを入れたものや濡らしたタオルにラップを巻いて軽くレンジで温めると簡単に作ることができます。

脇部分に蒸しタオルを1分ほどあてると、閉じていた毛穴が開くので、毛を剃りやすく・皮膚にダメージを与えずらくすることが可能になります。

次にカミソリの刃の滑りをよくするために、クリームまたはジェルを塗っていきます。

クリームやジェルを塗らいないで剃ってしまうと、皮膚を傷つけてしまい、剃り負けでひりひりしてしまったり乾燥の原因となってしまいますので必ず使うようにしましょう!

次に、腋毛をキレイに剃り終わったら必ず冷えたタオルか冷水で冷やすようにしましょう。

剃った部分を冷やすことによって、開いた毛穴を引き締めることができ、肌荒れやひりひり感を防ぐことができます。

最後に、冷やし終わったら保湿をしてあげることも重要です。腋毛を剃った後の肌は乾燥しやすくなっていますので、しっかりと保湿(ボディークリームなど)することが大切です。

これが正しい腋毛の剃り方となります。また、この方法はムダ毛処理の基本となりますので、腕・足・背中などのムダ毛処理もこの方法で行うことができます。

除毛クリームで腋毛を処理する方法

最近は除毛クリームを使用してムダ毛を処理する方も増えてきたのではないでしょうか?

しかし、除毛クリームの使用には注意してほしい点があります。
脇毛処理の除毛クリーム
ほとんどの除毛クリームはアルカリ性の薬剤が入っているため、その薬剤が毛のタンパク質に反応して毛を溶かします。アルカリ性の薬剤はお肌にダメージ(刺激)を与えてしまうため注意が必要となります。

除毛クリームを使用する際には必ず二の腕などの皮膚の柔らかい部分で、パッチテストを行い炎症などが発生しない場合にのみ使用するようにしてください。

また、毛以外にもお肌にもタンパク質が含まれています。

アルカリ性の薬剤は、毛だけでなくお肌のタンパク質にも反応し、お肌に強い刺激を与えてしまいますので、敏感肌や乾燥肌の方はあまり除毛クリームを使用しないことをお勧めします。

電気シェーバーで腋毛処理する方法

電気シェーバーでの腋毛処理は、皮膚への刺激が少なく腋毛処理にとても適している方法と言えます。
電機シェーバーで脇毛のお手入れ方法
しかし、男性の場合は一度長い腋毛を短く整えてから電気シェーバーを使用して腋毛処理するようにしないと、腋毛が絡まって電気シェーバーが破損してしまったり、腋毛が引っ張られて痛い思いをしてしまう可能性があります。

電気シェーバーでの腋毛処理もおすすめですが、一度下処理をしてから行うようにしましょう。

腋毛処理がワキガ対策になる理由

腋毛を処理するとワキガ対策になるのをご存知でしょうか?

脇の下には多くの汗腺(汗のでる線)が含まれていて、体の中でも多くの汗を出す部分でもあります。汗は、皮膚表面にでて雑菌などと混ざりあうことで臭いを発生させるのですが、腋毛は雑菌繁殖の手助けをしてしまっています。

腋毛を処理していない脇は、非常にムレやすく、脇の下がジメジメとした環境になります。

このような環境は、非常に雑菌が繁殖しやすく臭いを悪化させる状態となります。脇の臭いを少しでも抑えたいのであれば、男性でも女性でも腋毛を処理してしまうことをおすすめします。

腋毛の処理まとめ

腋毛を処理することによって、見た目も臭いなどの面でも清潔に保つことが可能になります。

正しい腋毛の処理方法を心がけて、ケアするように心がけたいですね。また、腋毛を処理しないでワキガ対策したい場合にはデオドラントクリームを使用する方法もあります。

腋毛のない状態でデオドラントクリームを使用したほうが消臭の持続性は高いのですが、腋毛があっても1塗りするだけでニオイを抑えられる方法なのでデオドラントクリームで簡単にワキガ対策する方法もおすすめです。

人気記事BEST5

1
ワキガ対策クリームランキング【2017年】

私が実際に使った商品の中で一番「ワキガ臭」を抑えることのできたワキガ対策クリーム ...

2
クリアネオとノアンデを比較!

クリアネオとノアンデは現在もっとも人気のあるデオドラントクリーム。 どちらの商品 ...

3
クリアネオの効果や口コミを徹底検証!

現在大人気となってるワキガ対策クリーム「クリアネオ」を実際に購入してワキガ重度で ...

4
ノアンデの効果と私の口コミ!すそわきがにも使ってみた!

ワキガやすそわきがに悩む私が、ノアンデを実際に使って感じた消臭効果や使用感を紹介 ...

5
デオシークの効果が凄い!ワキガに使った口コミ体験談

2017年4月に新発売された体ワキガ対策クリーム「デオシーク」を実際に購入して使 ...

 - ワキガ予防