乳首が臭い「チチガ」のチェック方法と対策方法

      2017/02/05

乳首わきがチェック方法
あなたは乳首周辺から変な臭いがする症状やブラジャーやシャツの乳首部分がいつも黄ばんだりシミになってしまい悩んではいませんか?

その症状、チチガの可能性があります!

チチガは乳首周辺からワキガのような臭いがする体臭の一種です。チチガの原因や最も効果のある対策方法を詳しく見てみましょう!

チチガとは

チチガとは、乳首(乳輪)からワキガの臭いが発生する体臭のことを言います。チチガはもともと陰部(VIOライン)からワキガ臭が発生する「すそわきが」という体臭の一種として分類されていましたが、「ちくび」から「ワキガ」の臭いが発生することで「乳首+ワキガ」の造語として「チチガ」と呼ばれるようになりました。

最近では、チチガのほかにお尻からワキガ臭が発生する「ケツガ」や「スソガ」などといった言葉も頻繁に使われています。

結論から言ってしまうと、ワキガ・すそわきが・チチガ・ケツガと呼ばれている悪臭を発生させる症状は原因も対策方法も同じであり、臭いが発生する場所によって呼ばれ方が異なるだけです!

チチガの原因!乳首が臭いのはなぜ?

チチガの原因
乳首や乳輪から発生するチチガの原因はアポクリン汗腺からの汗となります。

アポクリン汗腺は「汗」を排出する器官で、皮膚の内側にあり、ブツブツとしたイクラのような見た目をしています。アポクリン汗腺から出てくる汗には「たんぱく質・脂質・糖質・アンモニア・鉄分・リポフスチン」という成分が含まれているため、ベトベトとした汗で臭いも強くなりやすい汗なんです。

チチガやワキガ、すそわきがなどの悪臭が発生してしまう方は皮膚内のアポクリン汗腺が多いことが原因で臭いが発生しています。アポクリン汗腺が多い人がチチガやワキガを発症してしまうんです!

アポクリン汗腺が多い人と少ない人、チチガになる人とならない人は何が違うの?なんでアポクリン汗腺が多くなってしまうの?と疑問に思う方も多いかと思いますが、実は、チチガやワキガ・すそわきがはの原因であるアポクリン汗腺は「遺伝」により量が決定してしまうんです。

チチガの遺伝確率はどのくらい?

チチガの遺伝
チチガの原因がアポクリン汗腺であり、さらにそのアポクリン汗腺は親からの遺伝により数や量が決定するということをご紹介しましたが、では一体どのくらいの確率でチチガは遺伝するの?と疑問に思いますよね。

しかし、チチガの正確な遺伝確率は「〇〇%」と断定することができません。

ワキガの場合は、片親がワキガ体質の場合は約50%程度、両親ともにワキガ体質の場合は約80%以上の確率で遺伝してしまいますが、チチガの場合はワキガ体質の人で、さらにワキガ重度の人が発生しやすくなっています。

ですので、憶測でいくと両親のどちらかor両親ともにワキガ体質の場合は、約30~60%の確率でチチガが遺伝してしまいます。

チチガを自宅で確認する方法【セルフチェック項目】

自分は本当にチチガなのか?といった疑問を自宅で簡単に確かめる方法をご紹介します。下記の項目にいくつ当てはまるか見てみましょう。

  1. 両親のどちらかがワキガ体質
  2. 耳垢がベトベトしている
  3. 乳首が臭い
  4. ブラジャーがシミで汚れる
  5. 下着の乳輪付近が黄ばむ
  6. 乳輪がブツブツとしている
  7. 乳首付近から玉ねぎの臭いがする
  8. 舐めると苦い味がする
0個:チチガの可能性はありません
1~3個:軽いチチガの可能性があります
3~6個:80%以上の確率でチチガ
6~8個:ほぼ100%チチガ。臭いが強烈な状態

この上記の簡易的なチェック方法でチチガかどうかを確かめることができます。

上記のセルフチェック項目以外にも、自宅で簡単に行ってチチガを調べる方法があります。いくつかご紹介するので、上記の簡易セルフチェックで納得できなかった方は参考にしてください。

指で乳首を軽くこすって臭いを嗅ぐ

実際に自分で確かめる方法として、指で乳首や乳輪を軽くこすり指の臭いを確認する方法があります。

チチガの臭いの特徴としては「ネギ」「玉ねぎ」「苦い」などがあります。ちょっとでもこのような臭いを感じた場合はチチガの可能性が非常に高くなります。

ホルモンバランスの乱れで一時的に乳首が臭く感じることもありますが、ホルモンバランスの乱れによる臭いはネギや玉ねぎのようなニオイはしません。鼻にツンとくる臭いがした場合にはチチガを疑いましょう。

ブラジャー内にコットンを貼り黄ばむが確かめる

乳首とブラジャーの間にコットンを挟み、半日から1日普段通りに過ごしてください。

チチガの場合は乳輪付近にアポクリン汗腺が多く密集しているのでアポクリン汗腺から排出されるリポフスチンという色素成分が多く分泌されます。その結果、コットンがうっすら黄ばむといった現象が起きます。

乳首とブラジャーの間にコットンを挟みシミのように黄ばんだ場合は非常に高い確率でチチガの可能性があります。また、症状のかるい軽度のチチガの場合は黄ばみはそれほど現れませんが、乳首を舐めるとびりっとした刺激的な苦みを感じます。

乳首から苦い味がするorパートナーに苦いと言われた

乳首から苦い味がする場合はチチガの可能性が非常に高いです。

乳首わきがを発症している人の乳首は、「舌がしびれる」「すごく苦い」「ネギのような味」になることが多くなっています。

彼氏や彼女に乳首が苦い、クサイなどと言われてしまった場合にはすぐさまチチガ対策が必要になります。

チチガの対策方法【完全版】

チチガを対策する方法は大きく分けると2種類あります。

  1. 市販クリームを使用する
  2. 医療機関での治療

この2つがチチガの嫌な臭いや味を対策する方法なのですが、結論からいうと「市販クリームを使用する」対策方法がおすすめです。医療機関での治療は、治療費・リスクを考えるとあまりおすすめすることができません。

具体的にどのような対策方法があるのかみてみましょう!

自宅でできるチチガ対策編

自宅でできるチチガ対策
自宅でできる効果のあるチチガ対策は、市販のデオドラントクリームを使用する方法がメインとなります。

そのほかにも、入浴方法や食生活での対策方法がありますが効果が弱くニオイをあまり抑えられません。自宅でチチガを対策するのであれば迷いなくお肌にやさしいデオドラントクリームを使用することをおすすめします。

チチガの味と臭いを同時に対策するならクリームがおすすめ

ワキガとはことなり、チチガは嫌な臭い以外にも「苦い味」がすることが特徴的です。

なので、チチガしっかりと対策するには臭いと味の両方を一度に対策できる消臭クリームを使用する必要があります。ドラッグストアや薬局で販売されている商品は防腐剤や着色料、香料などが含まれているため乳首のようなデリケートな部分の使用には向ていません。

乳首にむやみに消臭クリームを使用してしまうと「かぶれ」「かゆみ」「黒ずみ」などのトラブルが起きてしまう可能性もあるんです!

しかし、お肌に優しい無添加のデオドラントクリームを使用すればお肌のトラブルを気にすることなくチチガの「臭い」「味」をしっかりと抑えることが可能になります。

特に当サイトでおすすめしている「クリアネオ」というデオドラントクリームは無添加でつくられたお肌に優しい消臭クリームとなっています。クリアネオはチチガの臭いや味をしっかりと抑えられますし、消臭力も強いので強烈な悪臭も塗るだけで簡単に抑えることができます。

市販制汗グッズには【要注意】

乳首のニオイで悩んでいる方の多くが市販の制汗剤やクリームの使用を検討していると思いますが、この方法は注意が必要です。そもそも市販の制汗剤やクリームはデリケートな部分(乳首や陰部)に使用する目的の商品ではないため、成分に「防腐剤」などが入っていることが多くあります。

防腐剤などの成分は体によくありませんし、デリケートな部分に使用するのは避けたほうがよい成分です。また、香料や着色料が配合されている商品は、ワキガ臭と香りが混ざり余計に悪臭になることもありますし着色料が配合されている商品は肌の黒ずみの原因にもなります。

乳首わきがや陰部のわきが(すそわきが)は非常にデリケートな部分ですので、成分や使い心地にも気を配って商品選びをして欲しいと思っています。

自分の肌に合わない商品を使うと、かゆみ・ひりひり・ヌルヌル・肌荒れ・ただれなどのトラブルにもなりかねませんので注意が必要です。

医療機関でのチチガ治療

医療機関でのチチガ治療
チチガは病院で治療することも可能です。美容外科や美容皮膚科で専用の医療機器を使用してチチガの原因であるアポクリン汗腺を破壊することで乳首からの臭いを抑えることができます。

ここではチチガを治療可能として代表的な治療方法を2つご紹介します。

電気凝固法

電気凝固法は細い針を毛穴の1つ1つに刺していき、そこへ熱を与えることでチチガの原因であるアポクリン汗腺を破壊していく方法となります。

皮膚を切らない治療方法ですので傷跡のリスクがなく、痛みに関しても我慢できる範囲内の治療方法です。治療後に若干内出血や赤みがともなう場合もありますが、治療後数週間で自然と治っていきます。

ただし1つデメリットとして保険が適用されないため費用が高くなるといったことがあります。電気凝固法を行う場合の費用は約10~30万円必要になってしまいます。

また臭いが再発するリスクがあるため、複数回の治療が必要になることもありお財布に優しいチチガ対策とは言えません。

ミラドライ治療法

ミラドライ治療法は専用の医療機器を使用して皮膚の表面からマイクロウェーブの電磁波を照射することでアポクリン汗腺を破壊していく方法となります。

この方法は、皮膚内部がやけどした状態になるため治療後に腫れや赤み、内出血や多少の痛みを伴います。

皮膚を切らない治療方法なので傷跡や神経の麻痺などのリスクはありませんが、ミラドライ治療方法も保険が適用されないため非常に高額な治療費がかかってしまいます。

目安としては約20~30万円程度の費用が必要なためこの治療方法もお財布に優しいとは言えません。

チチガのQ&A

  • 1.チチガは授乳に影響はない?

    赤ちゃんの口からチチガの臭いがしてしまう。といった悩みを抱えている女性は多くいますが、これはまったく問題ありません。そもそも乳首の周りからニオイが発生するのは目のあまり見えない時期の赤ちゃんにとっては「ここにおっぱいがあるよ」と知らせるサインとなります。チチガの人が赤ちゃんに授乳しても全く問題ありません。
  • 2.チチガにミョウバンは効きますか?

    ミョウバン水は一時期TVなどで取り上げられ話題となった方法です。市販の焼きミョウバンと水を混ぜ合わせ、衣類やニオイの気になる部分に塗る方法です。チチガにミョウバン水はある程度は効果があります。

    しかし、消臭能力が弱くかゆみやただれが起きていしまう場合があるのでおすすめはできません。

  • 3. チチガは男性でもなりますか?

    チチガは女性だけでなく男性でもなります。ワキガと同じ原因の体臭の一種なので、男性・女性問わず発生する可能性のある体臭です。
  • 4. チチガはどこから臭いがしますか?

    チチガの臭いは乳首や乳輪から発生します。そのほかの同種類であるワキガは脇の下から。そして、すそわきがは陰部のVIOラインからニオイが発生します。ワキガ・チチガ・すそわきがはどれも男性・女性どちらでも発症する可能性のある体臭です。

人気記事BEST5

1
ワキガ対策クリームランキング【2017年】

私が実際に使った商品の中で一番「ワキガ臭」を抑えることのできたワキガ対策クリーム ...

2
クリアネオとノアンデを比較!

クリアネオとノアンデは現在もっとも人気のあるデオドラントクリーム。 どちらの商品 ...

3
クリアネオの効果や口コミを徹底検証!

現在大人気となってるワキガ対策クリーム「クリアネオ」を実際に購入してワキガ重度で ...

4
ノアンデの効果と私の口コミ!すそわきがにも使ってみた!

ワキガやすそわきがに悩む私が、ノアンデを実際に使って感じた消臭効果や使用感を紹介 ...

5
デオシークの効果が凄い!ワキガに使った口コミ体験談

2017年4月に新発売された体ワキガ対策クリーム「デオシーク」を実際に購入して使 ...

 - すそわきが