多汗症とは?多汗症の原因を徹底解説

      2017/02/07

多汗症の原因
あなたは緊張をしているときや不安な気持ちになっているときに突然脇や手、足などから大量に汗が吹き出してしまい悩んではいませんか?

そのような症状は「多汗症」の可能性があります。今回は多汗症の原因や特徴、症状などをご紹介します。

多汗症の原因とは?症状や特徴は?

多汗症の原因
多汗症は汗に関する病気の一種で読んで字のごとく、多く汗をかいてしまう病気です。多汗症はそれほど暑いわけでもないのに汗をよくかいたり、少し動いただけなのに汗をかいたりしてしまう特徴があり、人よりも汗をかきやすいということで汗っかきなどと言われることもあります。

多汗症は人よりも体温が高いことや代謝がいいために汗をかいているのではなく、交感神経の異常によりエクリン腺と言われる汗を分泌する腺から大量に汗が放出されてしまうことで起こります。

多汗症が発症しやすい部位

多汗症がでる部位
通常汗は体中の毛穴から発汗されるものですが、多汗症の場合、全身で汗をかくタイプのものと部分的に汗をかくタイプのものに分けることができます。

全身性多汗症は足の先から頭の先まで汗をかくタイプの多汗症で、更年期障害やホルモンバランスの乱れなどが影響しているといわれています。

部分的に汗をかくタイプの多汗症は、局所性多汗症と言われていて、手のひらや足底での発症が最も多いといわれていて、ほかにも脇や頭部、顔面で発症しやすいとされています。

局所性多汗症はそれぞれの部位に合わせて呼び方が変わり、手のひらの多汗症を手掌多汗症、足底での多汗症を足蹠多汗症、脇での多汗症を腋窩多汗症、頭での多汗症を頭部多汗症、顔での多汗症を顔面多汗症と言います。

多汗症の原因はストレスや緊張が関係している!

ストレスや緊張すると多汗症になる
多汗症を発症してしまう原因にはさまざまなものがありますが、その一つにストレスや極度な緊張が関係していると考えられています。

精神的なストレスや極度な緊張が長期に渡り交感神経を刺激してしまうことで、交感神経が過剰に働いてしまい麻痺するようになり、異常をきたしてしまうと考えられています。そのため、多汗症を現代病の一種と考える人も多く、特にストレス指数が年々高くなるのとともに多汗症患者が増えているデータもあります。

多汗症の原因には生活習慣も関係あり

生活習慣が関係している多汗症
多汗症の原因には生活習慣もかかわっていると考えられています。日本人は元々、汗の分泌量に関係のある体臭がほとんどない人種として有名でした。

しかし、生活習慣がどんどん欧米化し、その中で肉を中心とした食事やシャワーだけでの入浴などが増えたのと同時に体臭や汗の分泌量も強くなりました。

また最近では生活習慣がどんどん乱れて、昼夜逆転している人や睡眠時間が極端に短い人なども増えてきています。これらの生活習慣の乱れは交感神経と副交感神経を刺激してしまい、汗を分泌するエクリン腺に影響を与えてしまいます。

たばこ・コーヒーは多汗症をひどくする原因?

タバコやコーヒーが多汗症の原因
さらに、たばこやコーヒーも多汗症を助長してしまう悪い習慣の一つです。コーヒーに含まれるカフェインは副交感神経を刺激し、自律神経のバランスを乱してしまう原因になってしまいます。それが結果的に交感神経に影響をもたらし、汗の分泌量を増やしてしまいます。

また、たばこに含まれるニコチンと言われる成分は、中枢神経を刺激してしまい、中枢神経を激しく興奮状態にしてしまうことがわかっています。刺激を受けた中枢神経は、体温調整機能が正常に働かなくなってしまい、結果的に多汗症を導いてしまうようになるのです。

ホルモンバランスの乱れも多汗症の原因となりうる

ホルモンバランスを崩す人
さらにさらに、多汗症の発症原因にはホルモンバランスの乱れも関係していることがわかっています。

ホルモンバランスが崩れると自律神経や交感神経と非常に密接に関係しているので影響を及ぼしてしまい、特にホルモン性疾患によるバセドウ病をはじめとした甲状腺機能亢進症や褐色細胞腫、先端肥大症、更年期障害などを発症してしまっている場合には高い確率で多汗症にかかってしまいます。

多汗症は遺伝するのか?

多汗症は遺伝する
少し前までは多汗症の遺伝はないという見解が行われていましたが、最近の研究で多汗症と遺伝の関係が明らかになってきています。

その調査結果は2006年の佐賀大学の研究チームによって報告されたもので、世界で初めて多汗症を引き起こす遺伝子があることが判明しました。

遺伝性の多汗症はその多くで思春期までに発症することがわかっており、また高い確率で優性遺伝することも分かっています。つまり、両親のどちらかが多汗症であれば子供が多汗症を発症する可能性は2分の1、両親とも多汗症であれば8割から9割の確率で子供が多汗症を発症するとされています

高血圧と多汗症って関係あるの?

高血圧は多汗症になる
多汗症と高血圧の関係は以前から指摘されていることですが、実際に高血圧の人で多汗症を発症している人は多く、多汗症と高血圧は何らかの関係があると指摘されています。

確かに多汗症は交感神経の働きの異常により、体温とは関係なく汗を発散してしまう病気ですが、もちろん夏場や激しい運動した時などにも体の体温を発散するため普通の人以上に汗をかいてしまいます。そして高血圧の人は体の熱を発散する機能に異常があるため、汗をかくことでした体の体温を下げられないという特徴のため、結果的に汗をかきやすい体質になってしまっているというわけです。

さらに高血圧と多汗症の関係をもう少し詳しく見てみると、高血圧は血液中の水分が汗として放出されてしまうことで血液がドロドロとしてしまい、血管内に圧がかかってしまうことで発症される病気です。

つまり、多汗症になってしまっても高血圧を招いてしまう危険があるということで、多汗症と高血圧は切っても切れない縁だということになります。

多汗症の原因まとめ

多汗症の原因や症状や治療
多汗症は全身や体の一部で汗が大量に出てしまう病気ですが、その発生原因にはストレスや生活習慣、ホルモンバランス、遺伝、高血圧などさまざまなことが引き金となって発症してしまうことがわかっています。

これらの原因が単体で発症していることもあれば、複数の原因が混ざり合って発症してしまっていることもあり、なかなか何が直接関係しているのかを調べるのは難しいとされています。これだけたくさんの発生原因があれば普段何気なく行っていることが多汗症を招いている危険も否めません。

まずは自分が発症している多汗症のタイプを知り、何が原因となっているのかをしっかり突き止めるところから始め、多汗症治療に向き合っていきましょう。

人気記事BEST5

1
ワキガ対策クリームランキング【2017年】

私が実際に使った商品の中で一番「ワキガ臭」を抑えることのできたワキガ対策クリーム ...

2
クリアネオとノアンデを比較!

クリアネオとノアンデは現在もっとも人気のあるデオドラントクリーム。 どちらの商品 ...

3
クリアネオの効果や口コミを徹底検証!

現在大人気となってるワキガ対策クリーム「クリアネオ」を実際に購入してワキガ重度で ...

4
ノアンデの効果と私の口コミ!すそわきがにも使ってみた!

ワキガやすそわきがに悩む私が、ノアンデを実際に使って感じた消臭効果や使用感を紹介 ...

5
デオシークの効果が凄い!ワキガに使った口コミ体験談

2017年4月に新発売された体ワキガ対策クリーム「デオシーク」を実際に購入して使 ...

 - ワキガと多汗症