ボトックス注射で多汗症やワキガを治療(料金や保険適用について解説)

      2018/06/21

脇汗やワキガのボトックス注射治療を解説

脇からひどい量の汗が吹き出てしまうのを予防したり、ワキガの臭いを軽減する治療方法で一番手軽に行えるのが「ボトックス注射」です。

ワキガや多汗症(ひどい脇汗)に悩む人はデオドラントを使用して臭いや汗を対策していると思いますが、イマイチ満足のいく結果を得られず「どうにかできないの?」とうんざりしている人がとても多くいます。

毎日脇に制汗剤をかけたり、クリームを塗ったりするのも面倒ですし脇汗や臭い大丈夫かな??と不安になりながら生活するのも嫌ですよね。かといって手術は傷跡のリスクもあるし痛いし嫌だ。そんな方に知って欲しいのがボトックス注射です。

このページではワキガと多汗症にボトックス注射を使って治療した時の効果や必要な料金、保険適用についてご紹介しています。

多汗症(脇汗)やワキガのボトックス注射治療とは

ボトックス注射の注射針と薬剤

ワキガや多汗症へのボトックス注射治療とはボツリヌス毒素から抽出された成分を脇に注射で注入することで大量に吹き出てしまう脇汗を抑えたり汗を軽減させることで脇からの臭いを軽減できる治療方法です。

ボトックス注射を脇や手足の汗が気になる部分に複数回注射することにより交感神経から汗腺への刺激の伝達をブロックすることにより発汗を抑える仕組みになっています。

そもそも多汗症やワキガの症状についてよくわからないという方は、下の「多汗症とは」「ワキガとは」をクリックしてどんな症状なのかを簡単に知ってください。

多汗症とは
多汗症とは、緊張した時や不安を感じているとき、何かふとした瞬間に突然大量の脇汗が一気に吹き出してしまう症状のことをいいます。具体的には、「局所性多汗症」と「全身性多汗症」に分けることができます。

局所性多汗症は脇や顔などある特定の部分から汗が吹き出る症状で、全身性多汗症は全身から汗が吹き出る症状となります。

ワキガとは
ワキガとは、脇の下にあるアポクリン汗腺から分泌される汗にコリネバクテリウムと言う細菌が繁殖することによりネギのような独特な強い臭いを発生させる遺伝的体臭です。

ケアをしなければ周囲の人へ迷惑をかける可能性もあるため一刻も早いケアが必要です。

ボトックス注射は汗を大量に吹き出させなく抑えることが可能になり、その結果臭いも軽減できるので多汗症とワキガの両方を同時に治療できる優れた方法でもあります。

ボトックスの成分「ボツリヌス菌」ってなに?副作用はないの?

ボトックス注射の副作用について

ボトックス注射の成分は、ボツリヌス菌が産生するA型ボツリヌス毒素(たんぱく質)、血清アルブミン、塩化ナトリウムを含む薬剤です。

ボツリヌス菌が産生するボツリヌス毒素はその名と通り毒性のある成分なのですがボトックス注射に使われている成分はそこから毒性を除去しているので安全に使うことのできる薬剤です。

多汗症治療に使用するボトックス注射は極めて副作用が少ないため安心して治療を受けることができますし、最近では男性・女性問わず幅広く人気になってきている治療法でもあります。

汗の気になる部分に注射をするわけですから内出血や痛みや腫れ、ほかの部分から汗が増えた気がする、体のだるさなどが出る可能性はありますが副作用はそこまで心配する必要のないものです。

しかし、世の中には「絶対に大丈夫」という言葉は存在しませんのでボトックス注射を受ける際には医師とのしっかりとしたカウンセリングを行い、メリット・デメリットを理解することも重要です。

ボトックス注射で脇汗や汗を止めても健康に害はないか?

注射で強制的に脇汗や手足の汗を止めて体や健康に害はないの?と不安に思う方も多いのですが、汗を排出させるエクリン汗腺は全身に存在するので特定部分の汗を止めたからと言って体や健康に大きな害を与えることはありません。

体の中で汗腺が多く集まる脇でさえ全身の2%ほどの汗腺しかないといわれています。

例えば脇汗が気になってボトックス注射をしたとしても、汗がでてくる汗腺の2%しか止めてないため残りの98%はほかの部分(背中や顔や手足などの全身)で汗を排出します。

じゃあ脇から出てくるはずだった2%の汗はどこからでるの?と疑問に思うかもしれませんが、脇からではなく他の体全体の汗腺から排出されるので問題ありません。

ボトックス注射を使用できる部位

汗の疾患でボトックス注射をできる部位

美容整形目的ではなく、汗を抑える多汗症治療によるボックス注射は次の部位に注射することが可能となっています。

  • うなじ

多汗症は、脇からの汗が一番多いように感じますが実は「顔」「足」「手」からの汗で悩んでいる方も多く存在します。

手や足、額やうなじなどにもボトックス注射を打つことは可能ですが実際に顔や手足の汗対策でボトックス注射を打つ方はそこまで多くありません。

脇汗の場合にはボトックス注射を使った治療がメインとなりますが、手足の場合には「水道水イオントフォレーシス療法」という水道水に手や足を浸し、10~15ミリアンペアの直流電流を約15~20分間流す治療法を行うことが多くなっています。

ボトックス注射の効果持続期間について

ボトックス注射の効果持続期間

ボトックス注射は汗の気になる部分に注射してから約3日~1週間程度で効果を実感できるようになります。

またボトックス注射1回の効果持続期間は約5~6ヶ月程度となっています。もちろん個人差があるので多少前後しますが、年に2回程度ボトックス注射を受けることで1年中脇汗や汗を気にしないで生活できるレベルにすることができます。

脇汗や汗に対してのボトックス注射は3月~5月に治療を受けると一番汗が気になる夏(6~10月)に汗を気にしない生活を送ることができます。

3月~5月はボトックス注射を受ける方が多くなるので、早く治療を受けたい方は早めの予約やカウンセリングをすることをおすすめします。

多汗症(脇汗)治療「ボトックス注射」の保険適用と料金について

多汗症やワキガへのボトックス注射の保険や料金

多汗症の脇汗ボトックス注射は2011年11月より保険適用の治療法となっています。

しかし、脇汗が気になる人全員に保険適用されるわけではなく原発性腋窩多汗症(げんぱつせいえきかたかんしょう)に当てはまる人のみ保険適用となります。

手足や顔など脇以外の部分には保険が適用されないため自由診療(全額自己負担)の治療となります。

ボトックス注射の料金
保険適用時 3万~5万円
保険適用外 8万~15万円
(1本1.5万〜2万円程度、打つ本数で変動あり)

どのような場合に保険適用でボトックス治療を受けることができるのか、具体的に判断基準を見てみましょう。

原発性腋窩多汗症は保険適用が認められる

ボトックス注射が保険適用になる方は医師から原発性腋窩多汗症(げんぱつせいえきかたかんしょう)と診断された方のみとなります。多汗症といっても、本人が過剰に気にしているだけで通常の人と汗の量が変わらない人も居ます。そのような方は保険適用にはなりません。

保険適用の判断基準

  1. 最初に症状がでるのが25歳以下であること
  2. 対称性に発汗がみられること
  3. 睡眠中は発汗が止まっていること
  4. 1週間に1回以上多汗のエピソードがあること
  5. 家族歴がみられること
  6. それらによって日常生活に支障をきたすこと

参考資料:原発性局所多汗症診療ガイドライン2015年改訂版

上記の2つ以上に当てはまることが判断基準となっています。

脇汗や多汗症に深刻に悩んでいて日常生活に支障がでている場合は診断基準を満たしているという判断をしていただける可能性が高いため一度無料カウンセリングで診察してもらうことをおすすめします。脇以外の多汗症には保険が適用されません。

上記の判断は各病院の医師の判断によりますし、美容クリニックなどでは上記に該当していても保険適用にならないこともあります。保険適用でボトックス注射を受けたい方は保険診療に対応している病院を選ぶ必要があります。

ワキガへのボトックス注射は保険適用外

多汗症だと診断された場合には保険が適用されますが、「わきが」は保険適用外です。

しかし、最近は手軽に脇の臭いや汗を抑える治療としてボトックス注射が人気になってきているため各クリニックのボトックス治療費が安くなってきている印象があります。

保険適用でなくても比較的安く治療を受けることができるのでワキガに悩んでいる方のお財布にも優しい治療方法になっています。

ボトックス治療を受けるまでの流れ

ボトックス注射治療を医療機関で受ける場合の流れを簡単にご紹介します。治療と聞くと少し身構えてしまうイメージがありますが、ボトックス注射の場合にはとても手軽に受けることのできる内容となっています。

ボトックス治療をしている医療期間を予約する

ボトックス注射をスマートフォンから予約する

まずはじめにボトックス治療を行っている医療期間に予約を行います。最近ではインターネットのホームページから簡単に予約することができるのでWEB予約を利用すると手軽です。

病院選びに関してはその病院はボトックス注射の実績がしっかりあるのか、医師は信頼できそうかをホームページでチェックしておくことをおすすめします。

病院探しに関しては「ボトックス注射 地名」(地名部分に自分の住んでる県を入力する)でgoogleやYahoo!で検索すると病院情報が出てくるので1つずつ自分の目でチェックすることで信頼できる病院を見つけることができます。

検査・カウンセリング

ボトックス治療の前にカウンセリングをする

WEB予約してから当日に病院へ行き、原発腋窩多汗症であるかどうか検査をします。ここで保険適用か保険適用外かの有無がわかります

その後、医師とカウンセリングを行います。ボトックス治療のメリットやデメリットを聞いたり不安な点を質問して安心してから治療を受ける流れになります。

ボトックス注射の施術をする前に肝臓・腎臓に問題が無いかを血液検査で確認します。

ボトックス治療開始(治療時間両脇で約15分)

治療開始から治療完了までは15分程度

あとは実際にボトックス治療を受けるだけです。はじめに注射を打つ位置に印をつけるためにマーキングをし、その印にボツリヌス菌を注射していきます(片脇15~20箇所)。ボトックス治療の施術時間は両脇で5~15分程度で終わるため他の治療法と比較しても治療時間がダントツで短い点もメリットの一つです。

痛みが不安な方は麻酔もあり

ボトックス注射は麻酔クリームと笑気ガス麻酔が使える

ボトックス注射はそこまで強い痛みのある治療法ではないので通常であればアイシングで冷やしながら肌の感覚を鈍らせて注射していきます。

しかし、どうしても痛みに耐えられない場合には麻酔クリームを使って皮膚表面を麻酔する方法や笑気ガス麻酔を使い痛みを軽減する方法もあります。麻酔については各医療機関によって対応している場所としていない場所があるので麻酔を使いたい方は事前にホームページで調べておくことをおすすめします。

安く安心してボトックスを受けるなら「東京美容外科」

ワキガや多汗症の治療としてボトックス注射を検討している方は、東京美容外科をおすすめします。

東京美容外科では多汗症やワキガ治療のボトックス注射を1本6,800円〜行っているため他のクリニックよりも安く治療を受けることができます。

リジェノックスやアラガンと言った種類のボトックスを使っているので安全性も高いですし、技術力の高いドクターがしっかりと治療を行ってくれるのでとても安心して治療を受けることができます。

治療の大まかな流れとしては、まずネットから「無料カウンセリング予約」→「カウンセリング」→「治療を施術」となります。治療時間自体は10〜15分程度で終わるのでかなり負担が少なく手軽に行える治療方法なのでワキガや多汗症に悩んでいる方は一度カウンセリングでお話を聞いてみることをおすすめします!

病院も各地域で展開しているので通院しやすいところもメリットです。
東京/大阪/青森/秋田/広島/山口/佐賀/長崎/沖縄

東京美容外科
無料カウンセリングを詳しく見る

汗の疾患に強い池袋西口ふくろう皮膚科クリニック

池袋西口ふくろう皮膚科クリニックは汗の疾患「多汗症」や「腋臭症」に力を入れて診察している皮膚科です。

ボトックス注射治療はもちろん、塩化アルミニウム外用(塗り薬)やプロバンサイン内服(飲み薬)の処方もしていますし、手足からの大量の汗に悩む方に有効的な治療方法「水道水イオントフォレーシス療法」も導入しています。

池袋西口ふくろう皮膚科クリニックの藤本智子院長は「原発性局所多汗症の大規模な疫学調査」を日本で初めて行った論文もまとめているのでとても信頼性がありますし、汗の疾患に関する知識量も豊富なため悩んでいる方は一度診察を受けることをおすすめします。

池袋西口
ふくろう皮膚科クリニック

多汗症・ワキガ治療地域別病院情報


千葉 | 東京 | 茨城 | 栃木 | 群馬 | 神奈川 | 埼玉

その他エリアは現在調査中です。

まとめ

脇汗にひどく悩んでいて、ドラッグストアで販売されているデオドラントを使っても満足のいく効果を得られない方はボトックス治療も検討してみることをおすすめします。

毎日脇汗や体からの汗にストレスを抱えて生活をするのはとても辛いですし、一度悩むと夜昼問わず頭から悩みが離れなくなります。治療と聞くと少し身構えてしまい色々と不安が頭をよぎるかと思いますが、一度治療を検討し実際に受けてみることで新しい生活を送れる可能性がとても高いです。

知識量の多い信頼できる医師でしっかりと相談の話を聞いてくれる医師に治療をお願いすることで身構えず安心して治療を受けることができます。

人気記事BEST5

1
ワキガ対策クリームランキング【2018年】

脇の臭いと脇汗に悩む私とワキガ中度と診断された旦那が実際に使った商品の中で一番「 ...

2
ノアンデの効果と私の口コミ!すそわきがにも使ってみた!

ワキガやすそわきがに悩む私が、ノアンデを実際に使って感じた消臭効果や使用感を紹介 ...

3
クリアネオとノアンデを比較!

クリアネオとノアンデは現在もっとも人気のあるデオドラントクリーム。 どちらの商品 ...

4
クリアネオの効果や口コミを徹底検証!

現在大人気となってるワキガ対策クリーム「クリアネオ」を実際に購入してワキガ重度で ...

5
デオシークの効果が凄い!ワキガに使った口コミ体験談

2017年4月に新発売された体ワキガ対策クリーム「デオシーク」を実際に購入して使 ...

 - ワキガ 手術・治療, 脇汗(多汗症)対策