ワキガは遺伝が原因「父親・母親から遺伝する確率について」

      2017/02/05

遺伝がワキガの原因
ワキガの主な原因は両親からの遺伝となります。
食生活や生活習慣が原因でワキガが発症すると思い込んでいる方も多くいますが、ワキガは親からの体質的遺伝による発症が原因となります。
今回はワキガと遺伝について詳しくご紹介します。

ワキガの遺伝は両親から「遺伝する確率は?」

ワキガが遺伝する確率は、両親のどちらか片方がワキガの場合は50%、両親ともにワキガの場合は80%以上の確率で子供へ遺伝します。
ワキガ遺伝を示すグラフ

画像をみていただけばわかるように、例えば母親のみがワキガ体質だった場合は50%父親・母親ともにワキガ体質の場合は80%以上の確率で遺伝してしまいます。

ワキガの遺伝はいつからわかるの?子供や赤ちゃんの時にわかる?

赤ちゃんや子供のワキガ遺伝
ワキガが子供に遺伝した場合はいつからわかるのか?生まれて間もない赤ちゃんでもワキガが遺伝したのか調べる方法はあるのか?と心配になっている人も多いのではないでしょうか?

我が子に自分のワキガが遺伝してしまったら恨まれてしまう・・。と思う方も多いようです。

しかし、ワキガが遺伝したかどうかは赤ちゃんの時に判別するのは難しいといえます。

ワキガが発症する年齢には個人差があり、小学生低学年~中学生と幅広くなっていますが、多くの子供が中学生からワキガを発症することが多くなっています。

ワキガの遺伝で量や数が決まる「アポクリン汗腺」は、思春期から成長(発達)してくる汗腺ですので、遺伝していれば成長期の段階でワキガを発症します。できるだけ早く遺伝したのかどうかを知りたい方は、子供の耳垢をチェックしておくと良いでしょう。

ワキガは遺伝すると耳垢がベトつく!

ワキガの人は耳垢がベトベト
ワキガが子供へ遺伝した場合、耳垢を確認すれば小学生程度で遺伝したのかをチェックすることが可能です。

ワキガの原因であるアポクリン汗腺は耳の穴の中にも多く密集してあるため、ワキガ体質の子供は耳垢がキャラメル状にベトベトとしています。ワキガでない場合は、カサカサとした粉っぽい耳垢となります。

また、綿棒で耳掃除をしてベトベトしていて綿棒が黄ばむようであれば高確率で遺伝したと判断することができます。

ワキガが娘や息子へ遺伝しない方法は?防いだり予防することは可能か?

ワキガが遺伝しない方法
ワキガが娘や息子へ遺伝してほしくない。確実に遺伝を防いだり予防することは可能なの?と思われる新婚さんが多くいます。

しかし、残念ながら遺伝子を都合よくコントロールすることはできません。どうしてもワキガを遺伝させたくない・・。と強く思っていても片親がワキガならば50%、両親がワキガなら80%の確率で遺伝してしまいます。

子供にワキガを遺伝させてあげたくない気持ちはわかりますが、これは現時点では変えられないことなのです。

ワキガの遺伝は軽度~重度まで程度は様々

ワキガは軽度から重度とさまざま
ワキガが遺伝してしまった場合でも、親と同じ程度(レベル)のワキガになるとは限りません。親よりも臭いの少ないワキガ軽度の可能性もありますし、親よりもワキガが重度の可能性もあります。

遺伝してしまったワキガの原因「アポクリン汗腺」は成人(20歳前後)を目安に発達していきます。成人後のある一定期間を過ぎると発達は終了します。ですので、20歳前後のワキガ臭が一番活発な状態とも言えます。

ワキガ遺伝後の手術は成人になってから

ワキガの手術は大人から
ワキガが遺伝してしまい、アポクリン汗腺の除去手術を早い段階で検討する方もいますが、これはおすすめできません。

先ほども言いましたように、アポクリン汗腺は思春期から成人に向けいて成長する期間に最も活発に成長します。ですので、体が未発達な小学生高学年や中学生あたりに手術をしてしまうと5年ほどしてからワキガが再発してしまう可能性もあります

アポクリン汗腺除去の手術は現時点の医療技術では100%除去することが不可能となっているため、取り残してしまったアポクリン汗腺が成長して臭いが再発してしまうのです。

手術を成功させて臭いを再発させないためにも成人してアポクリン汗腺の発達がある程度落ち着いてから手術をすることをおすすめします。

ワキガが遺伝しなかった人はいるの?血液型は関係ある?

ワキガの原因は血液型
ワキガ体質の親から生まれた子供でワキガが遺伝しなかった人はいるの?と疑問に思う方もいるはずです。

実はワキガは100%遺伝するわけではありません。ここである1例をご紹介させて頂きます。

父親が重度のワキガ体質で母親はワキガではない夫婦の間に4人の子供が生まれました。そのうち、2人にはワキガが遺伝してしまいましたがもう2人にはワキガは遺伝しませんでした。

また、両親がワキガにも関わらず生まれてきた子供はワキガ遺伝しなかったというケースもあります。ワキガは100%遺伝するわけではなくどの程度遺伝してしまうかなどを検討するのは不可能となります。

また、血液型とワキガ遺伝は関係あるの?と疑問に思う方も多いようですが、ワキガ遺伝に血液型が関係することはありません。B型だからワキガになりやすい、A型だからワキガにならないといったことはありませんので心配無用です。

ワキガが遺伝じゃなく遺伝以外の原因で発症する場合はあるのか?

遺伝以外のワキガの原因
ワキガが親からの遺伝ではなく突然発症する可能性はあるのか?といったことを疑問に思う方も多いようですが、遺伝以外でワキガを発症することはほとんどありません。

世の中には「絶対、100%」などと断定できることはないのではっきりとは言えませんが、親からの遺伝じゃなくワキガが発症するこは「ない」と考えるべきだと思います。

しかし、ワキガの原因であるアポクリン汗腺は人間ならだれでも持ち合わせている汗腺となります。ですので、急なホルモンバランスの変化(妊娠・出産)や思春期、アポクリン汗腺に刺激を与える食事や食生活を行った場合には一時的にワキガ臭が発症する場合もあります。

ですが、もともとワキガ体質ではなく当然に何らかの原因でワキガが発症した場合は、ホルモンバランスが通常にもどったり汗腺に刺激を与えなければ、自然とワキガ臭は減っていきます。

ワキガの遺伝子診断

ワキガの遺伝子診断
ワキガが遺伝してしまっているのか?ワキガの遺伝子があるのか?を自宅で診断するためのキットが販売されているのをご存じでしょうか?

ワキガ遺伝子キットは自宅で送られてきた専用キットに唾液を入れて郵送し返し、その後2週間後程度からパソコンやスマートフォンでワキガの遺伝子があるのかを確認できる仕組みになっています。

現在遺伝子キットを購入できるのはこちらのワキガ体質出現リスク遺伝子検査キット(株式会社DAL・DNA解析ラボラトリー)となっています。

【まとめ】

ワキガの原因が遺伝であることや、両親から子供へワキガが遺伝する確率についてご紹介しましたが、ワキガは遺伝してしまった後のケアの方が重要となります。

子供が思春期を迎えてワキガ臭が目立つようになってきたときには、早い段階でデオドラントや制汗剤、入浴方法などの対処方法を教えてあげることが親としての1つの責任となります。

ワキガを遺伝させたれたことに一度は恨まれるかもしれませんが、ワキガはしっかりと予防すれば臭いを隠すことができるといったことをもう一度再認識しておきましょう。ワキガ対策まとめは「ワキガ対策の教科書 TOP」からご覧になれます。

人気記事BEST5

1
ワキガ対策クリームランキング【2017年】

私が実際に使った商品の中で一番「ワキガ臭」を抑えることのできたワキガ対策クリーム ...

2
クリアネオとノアンデを比較!

クリアネオとノアンデは現在もっとも人気のあるデオドラントクリーム。 どちらの商品 ...

3
クリアネオの効果や口コミを徹底検証!

現在大人気となってるワキガ対策クリーム「クリアネオ」を実際に購入してワキガ重度で ...

4
ノアンデの効果と私の口コミ!すそわきがにも使ってみた!

ワキガやすそわきがに悩む私が、ノアンデを実際に使って感じた消臭効果や使用感を紹介 ...

5
デオシークの効果が凄い!ワキガに使った口コミ体験談

2017年4月に新発売された体ワキガ対策クリーム「デオシーク」を実際に購入して使 ...

 - ワキガ 原因